マウイのことならマウイの達人
無料マップ遊ぶ食べるショッピング掲示版よくある質問現地情報責任者紹介
サイト内検索



掲示板

マウイ島無料マップ
スヌーバジャパン
スヌーバジャパン
GO

新着順表示 ]

 エリエールマウイゴルフクラブ | カハクロアナチュラルツアー | カヒリ ゴルフ コース | サンライズツアー |
 ザ キング カメハメハ ゴルフ クラブ | ジェミニ・チャーターズ | ハナツアー | ハレアカラ火山サンセットツアー |
 フィースト・アット・レレ | プライベート観光ツアー | モロキニ島スノーケリング | ルアウ・ショー |

ハレアカラ山頂スター&サンライズトレック

CODE: 1014
ハレアカラ山頂スター&サンライズトレック



マウイに来てよかった!
このツアーに参加して本当に良かった!!

このツアーのおすすめポイント!
なぜ、そこまで感動的なツアーなのか?

それは、ただサンライズを見に行くだけではなく、ハレアカラの魅力を隅々まで、存分に体感できる、充実の内容だから。

夜明け前の静かなハレアカラ国立公園山頂エリアでの本格的な星空観賞、日の出前にマウイ最高峰のヒーリングスポット・聖地ホワイトヒルトレイルに登り、ご来光を拝み、日の出後には、地球のへそ的パワースポットである、クレーター内スライディングサンズトレイルをショートトレッキング。地球の息吹、神聖な時間を、心ゆくまでお楽しみいただけます。



【↓詳しい内容とお申し込みはこちらです】
http://mauinotatsujin.com/p3_asb_sunrise.shtml
投稿数:7

 [216]  2014/04/04 23:08:18   すぎくみ
今まではサンセットに参加していましたが、子供たちが大きくなったので、今回はサンライズに参加しました。

3/26に親子3人で参加しました。3/25の夕方にマウイに到着し、その数時間後にお迎えというスケジュールがはじめ心配でしたが、着後何もせずとにかく寝るようにしたら、子供たちも私自身も1:00に起きることは可能でした。

○二クロの軽いダウン・裏フリースのモコモコズボン・ヒート○ックのスパッツとタートル・ネックウォーマー・手袋・ニット帽・カイロを日本から持参し、必要ないかもと思っていましたが、結局全部使いました。さらにヨッシーさんからお借りする防寒着を着てちょうど良かったです。

公園入り口のきれいな銀剣草。サンセットの時と見え方の違う満天の星。
初めてではないのに、また新しい感じで見ることができました。
ホワイトヒルまでは、ヨッシーさんがまるで体育会系のようなノリでしたが、中学生になる息子は楽しそうに付いて行ってました。
その後、サンライズは、ツアー参加の私たち7人だけしかいないクレータ内で迎えました。高さならホワイトヒルでしたが、自分たちだけという特別感が、素敵な日の出をさらに彩ってくれました。
3000b越えてるのに、苦しさのないのが、ハレアカラのすごいところです。

ゴルフ場のクラブハウスでの朝食も、大変美味しくいただきました。
息子はお勧めのカルアポークを使ったフライドライス。娘はパンケーキ。私もお勧めのフレンチトーストを注文しました。

フライドライスにライムとレモンを絞って食べるのですが、これまた良く合いました。
パンケーキもふわふわで美味しかったそうです。
フレンチトーストは、焦げ目をあえて付けてるそうですが、たっぷりのシロップを掛けると、まぁ良く合います。美味しかった〜。(しいて希望を言うとすれば、日本人には、フレンチトーストもパンケーキも量が多すぎて食べきれませんでした。もう少し量を減らした方がいいように思いました。)

サンセットもサンライズも変わらないかなぁと思っていましたが、やはり百聞は一見にしかずです。初マウイの方もリピーターの方も、是非参加してみて、ご自身の目で確かめてください。

 [203]  2012/05/03 19:55:15   さくら15号

初めてのマウイ島なので、ハレアカラは欲張ってサンセットとサンライズと
両方申込みさせて頂きました。

既にサンセットは体験済みの為、サンライズはどうかなぁとわくわくしながら
深夜1時に起床して、1:50のお迎えを待ちました。

途中の星空鑑賞は残念ながら雲が出てしまった為、ほとんど見えませんでしたが、
その前のトイレ休憩の時に満天の星を、特に天の川がものすごく綺麗に見えたので、
それで十分満足致しました。
自然相手だから仕方ないですが、やはり日頃の行いが、と連れと言い合うのは
お約束です(笑)

そしてサンライズ。
ガイドさんの先導で山頂まで登り、これまたガイドさんの指示通りに
ある場所に立つと、あらまぁガイドブックにでも載る様な素敵なお写真が
撮れたじゃあ〜りませんか。(モデルのスタイルの悪さは横におくとして)

お日様が昇った後のクレーターのトレッキング。
と言っても10分程度で第2ポイントまで到着しますので、第1ポイントまで
と言わず、第2ポイントまで行かれることをお勧め致します。
景色が全然違いますので。

そしてゴルフ場のレストランで取った朝食。
連れは地元のチャーハン(名前を忘れました…)、私はパンケーキにして
半分ずつシェアしたのですが、チャーハンがガイドさんがお勧めするだけあって
おいしかったです。
自分はレモンよりも醤油の方が好みでした。(この意味は体験するとわかります)
後で醤油の購入先を聞いておけばよかったと思いました。
(ちょっと日本の醤油とは味が変わってるんです)

深夜の起床と山頂の寒さが少々辛いですが、それを我慢してでも
参加する価値は十分にあるツアーかと思います。

サニー様、ヨッシー様、有難うございました♪

 [192]  2012/03/12 10:38:54   まこ
2月11日に夫&わがまま息子7歳(苦笑)がお世話になりました。
息子に対しての対応、感謝いたします!
素晴らしい景色の写真見させてもらいました。
すべて素敵な経験としてしっかりと残したいと思います。
本当にありがとうございました!

 [189]  2011/10/29 04:56:08   S&T
ヨッシーさま

こんばんは。10月20日にハレアカラのサンライズツアーに
参加させて頂きましたS&Tです。ツアーでは大変お世話になり、
ありがとうございいました! マウイが大好きになりました☆

今回の旅行ではマウイ島2泊オアフ島2泊でしたが、
私たち2人は断然マウイ島で過ごした3日間が
思い出深いものになりました。それもこれも
サンライズツアーに参加したからこそです。

申し込んだ時は何気に予約をしましたが、
ホテルを出発してからというもの予想を遥かに
超えた寒さ、辛さ・・・(笑) でも、ハレアカラ山頂に
着いたらそんな思いはどこかへ・・・。圧巻でした。

そして、帰国してからというもの旅行のことをよく思い返します。
天体観測のとき、私たち参加者は車の中で待機。
ヨッシーさんは私たちにムーンボウ、人工衛星・・・を見せようと
寒いのにずっと車の外。山頂では、ヨッシーさんの指示のもと
参加者全員でポジションを死守(笑) このツアーでなかったら、
ここまで感動を味わうことはできなかったと思います。
ヨッシーさんのホスピタリティに感動しました。
一生懸命に案内して頂き、本当にありがとうございました!

次回はもう少しスケジュールにゆとりをもって行きたいと思います。
そのときはまたちがったマウイの魅力を教えて下さい。
よろしくお願い致します。

 [182]  2011/08/09 19:16:21   あろあろ
遅くなりました。昨年2010.11.17のハレアカラ山頂&サンライズの感想です!
すごくいいです。さすがサニーさんのおススメです。
ツアー代金をもう一度払ってでも又行きたいツアーです。

★心配事1 車酔い
私は車に弱いので、朝(といってもAM2:00)出発前に酔い止めを服用。
AM2:30 ホテルまでお迎えに来てくれます。
1時間くらい置きで休憩を取ってくれます。休憩ごとに席替えをしてくれますのでリフレッシュします。
なんと、ハワイの山道は日本の山道と違ってクネクネ曲がらないのです。
直線でまっすぐ上って折り返して又まっすぐ登る感じなので、全然酔いませんでした!(#^.^#)

★心配事2 寒さ
いらしてる皆さんユニクロの薄くて軽いダウンをお持ちでした。クルクル丸めて小さくなるので便利。
その上からツアーで貸してくださる大きなコートを着込みました。
11月で、下界は真夏ですが山頂は霜が降りていました。
私は寒がりですので、デニムの上から中綿の入ったオーバーパンツをはきました。
みんな足元が寒そうでしたので、風を通さないオーバーパンツはおススメです。(^。^)

ホットコーヒーも水筒に入れて持っていたのですが、寒さ対策の為、ガイドの「ヨッシーさん」がせっせとウォッチング大会、撮影大会をしてくださるので意外にゆっくり飲んでいるヒマがなかったです。

★心配事3 トレッキング
「え〜?俺は大丈夫だけど、体力無いあなたに登山は無理でしょ?」という夫を無視して申し込んだものの不安でした。
がっ、かなり早足でしたが10分程度の登りで山頂に!
うれしかったよ〜(^v^)
体力に自信のない方はガイドさんのすぐ後ろを歩くことをおススメします。
ガイドさんの足元を見て、自分も同じところを踏むようにして歩くと歩きやすいし、もし遅れても必ず待ってもらえます。

あと「クレーターのトレッキング」は30分の自由時間の中で行って帰ってくる程度です。
行かなくてもOKですが、折角のハレアカラですのでお散歩気分で歩きました。


☆すごくステキ1
真っ暗な駐車場のスペースで、それこそ降るような星!
レーザービームの指示棒で解説してくれます!「あっ!流れ星!」

☆すごくステキ2
サンライズ 御来光!
自分の五感で味わって〜行かなきゃ分からないです。

またガイドブックに載っている様な記念の写真を 持って行ったカメラで撮ってくれます。
どんなカメラでも扱えるヨッシーさん、すごい。

☆すごくステキ3
カフルイで朝ごはん AM9:00くらいでした
私はパンケーキにしましたが、ガッツリ系のおススメもあり。
ゴルフ場のレストランでセレブな気分です。


このツアーどのくらい良かったかと言うと、「9ヶ月たった今でも昨日のことのようにしっかり覚えている」くらいよかったです。

****私たちはモーニングのあと渡しましたが、チップを忘れそうな人は、はじめに払っちゃうといいかも…****

 [156]  2009/09/29 16:57:47   しおん
マウイに到着した翌日に参加しました。
本当は一日空けて時差ボケを解消してから、と思っていたのですが、
翌日は空きが無かったために、サンセットと散々迷いましたが
ずっと念願だったサンライズに思い切って参加しました。

ゆきさんにはメールでたくさん相談に乗ってもらって、
安心してマウイに向かうことが出来ました。
時差ボケを逆に利用して到着当日は20時に寝てしまったので
夜中の出発もさほど苦にはなりませんでした。

結果は、大正解!!
貴重なグリーンフラッシュも見られたし、明けの明星と朝焼け・日の出が同時に堪能出来るのはサンライズならではです♪(≧▽≦)

そしてスターゲイジング!
あの星空は一生忘れられません。
プラネタリウムのよう、という言葉は嘘ではありません。
本当に20m先に星空を描いた黒い幕を張っているかのようでした(笑)
宇宙の広大さと神秘さを心から感じることが出来るのも、
マウイという島の持つ魅力のお陰かもしれません。
ヒロさん&ヨッシーさんのナイスキャラにもたくさん和み楽しませていただきました。

翌日はモロキニ島での初スノーケルも堪能し、タカコさんもご満悦のベストコンディションでHONUともたくさん一緒に泳いで、すっかり海の魅力にハマってしまいました。
わずか3泊でマウイを離れるのが淋しかったです。
マウイは良くも悪くも田舎ですが、たまに奮発してリゾートを楽しむなら
オアフ・ワイキキよりもマウイだな♪と思いました。
当分海外旅行は出来ない貧乏な二人ですが、次もまたマウイでのんびり過ごしたいです!
サニーさん ゆきさん、ありがとうございました!

 [136]  2009/03/02 16:54:01   総括責任者:サニー・カミヤ
■↓【サニーからのお願いです】

これから参加されるお客さまのために、今回参加された、ツアーの感想を下記の【クチコミを書く】をクリックしていただき、ご紹介いただければうれしいです。

あつかましいお願いですが、もし、お時間がございましたら、よろしく、おねがいいたします。



 エリエールマウイゴルフクラブ | カハクロアナチュラルツアー | カヒリ ゴルフ コース | サンライズツアー |
 ザ キング カメハメハ ゴルフ クラブ | ジェミニ・チャーターズ | ハナツアー | ハレアカラ火山サンセットツアー |
 フィースト・アット・レレ | プライベート観光ツアー | モロキニ島スノーケリング | ルアウ・ショー |


■【マウイのことなら、マウイの達人】■
いつも心はアロハスタイル
◆ お役に立てるとうれしいです ◆
・総括責任者:サニー・カミヤ
・2219 S.Kihei Rd., #B218, Kihei, Maui, HI 96753 USA
・マウイ島内電話連絡先(日本語):874−5530
・マウイ島内携帯連絡先(日本語):280−2975
・日本から電話するとき(日本語):
  001−010−1−808−874−5530
・日本からファックスするとき(日本語):
  001−010−1−808−442−0764

ハワイ州観光局会員番号:30326100
ハワイ州旅行業者番号:TAR - 5085
ハワイ州ツアーデスク登録番号:AD - 418

■↓サニー宛(日本語)のメールはこちらです:
お気軽にメール下さい。
sunny@maui.net